escudoenzubieta

レアル・ソシエダ 〜スペイン最小の県で活動するクラブ〜

皆さんこんにちは!

早速ですが皆さん、レアル・ソシエダというクラブを知っていますか?

スペイン、バスク州のサッカークラブと言えば、アスレティック・ビルバオが有名かと思います。

aficion

しかしもう一つバスク人によって構成されているクラブがあります。

それがレアル・ソシエダです。

donosti

世界有数のリゾート地であるサンセバスチャンを県庁所在地とし、フランスに隣接するギプスコア県にて活動しているこのサッカークラブ。

categorias inferiores

スペインではトップチームに多くの下部組織出身選手がプレーしているクラブとしても知られています。

近年ではスタメンに下部組織出身の選手が最も多く顔を連ねるチームとして知られ、昨年はその率が80%を超えました。

guipzcoka

そんなRソシエダが活動拠点にしているギプスコア県はスペインで最も小さな県としても知られています。

人口は約70万人。

面積は1,909 km²。

この県の人口を日本の47都道府県人口順位に当てはめてみると46番目の島根県(72万人)より少なく、47番目の鳥取県(59万人)より多いということになります。

champions

そんな彼らは必死にスペイン1部リーグを戦いながら昨年はUEFAチャンピオンズリーグに出場するという快挙を成し遂げました。

 

escudodelareal

こういった背景を考慮するとこのクラブが行ってる活動は非常に興味深ものであると言えるのではないでしょうか。

彼らは限られた資源の中で選手育成とトップチームの強化を成功させているクラブだと言えます。

futbola.esではこれからも同クラブについて詳しく紹介していきたいと思います。

Comments