fran3

SD エイバルの選手獲得ポイント その 2

強化部ディレクター フラン・ガルガルサ氏

(Futbola)-戦術的にはどうでしょうか?獲得する選手達に共通して求める要素はありますか?

“陸上選手”であること

そうですね。

各ポジションによって専門的に求められてくるものは違ってきます。

ただ共通して求める要素があるとすれば、“陸上選手であるということ”でしょうかね。

選手獲得の際にクラブとしてまず最初に重要視することがそれです。

“陸上選手であること”です。

フィジカル面での持久性やスピードを兼ね揃えた選手を求めます。

なぜなら我々はフィジカル的に非常に速いスピードでプレーするチームを目指しているからです。

例えば我々は、攻から守への切り替え時にはチームに強烈なパワーを要求します。

ですので、こういったことを求めるには今いったようなフィジカルレベルが高い選手が求められますよね。

これが土台でしょうかね。

勿論その為には 2 つの選択肢がありますよ?

1つは今言ったようにそういった選手を連れてくるということ。

もう1つはそういった選手を㐀るという方法もあるのでは?と言われることがあるかも知れません。

しかし、この選手を㐀るという方法はより難しいですね。

なぜならまずは時間が必要だからです。

残念ながら、時間というものはこのプロの世界に最も足りないものなんです。

fran4

23 人にバランスを与える

ただ、この陸上選手であること、これは全ての選手に絶対的に求めているわけではありません。

我々にも“タレント”を持った選手が必要です。

もしくは、そのカテゴリーで経験を持った選手が必要です。

もしくは、セットプレーのキッカーとして絶対的な精度を誇る選手が必要です。

これらの特徴を持った選手達に陸上選手であることを求めることは難しい場合があります。

ですので厳密に言うと今言った要素は 23 人全員が絶対に持っていなくてはいけない

特徴というわけではないんですよね。

各ポジションにおいて求められる能力を優先することもあります。

-クロスからのヘディングをさせたら右に出るものはいないといった選手

-スペースへの走り出しが絶妙に上手い選手

-スペースと時間をコントロールできる選手

-身体能力が抜群でボール奪取に抜群に長けた守備的ミッドフィールダー

こういった選手が持つ要素も長い戦いの中でチームを助けてくれます。

ですでのこの 23 人が如何にバランスよくチームというものを構成できるか、これも選手を獲得していく上で重要になってくる要素です。

チームに様々なタイプの選手を抱えることで監督はより多くの選択肢を持つことが可能になります。

それは長いリーグを戦う上で重要になってくることですよ?

ある試合ではセットプレーの質が明暗を分けることがあるでしょう。

でも別の試合で試合の鍵を握るのはチームがフィジカル面での絶対的な耐久性を持つことかも知れません。

具体的な例を上げるとすれば、アンデル・カッパでしょう。

この選手を私は“ベイルII”と呼んでいますが、彼なんてまさに“陸上選手”です。

彼のチーム内での存在感は抜群です。

なぜなら我々がアウェー乗り込む際、彼の持っているあの運動量はエイバルにとって

は必要不可欠だからです。

一方ハビ・ララなんて言うのは真逆の特徴を持った選手でしょう?

彼はより“質の高い”選手で、優れた戦術眼を持ち、チームにセットプレーというオプションを与えてくれます。

こういった選手はホームでの試合で存在感を発揮してくれます。

このように監督は長いリーグの中で様々なオプションを持っていなければいけません。

そして毎度送り出す 11 人にバランスを与えてあげなくてはいけませんね。

その為には何が必要か?

私の仕事です。

スカウト責任者として 23 人全体がバランスを取れた集団になっていることに大きな注意を払うということです。

もし攻撃的な選手達が皆アンデル・カッパのような選手だったら?

我々はいつも同じタイプのサッカーしかできなくなっていまいますよ?

Comments